所在地 〒376-0011  群馬県桐生市相生町3-551-1
   わたらせ渓谷鐵道・東武鉄道桐生線 相老駅より徒歩25分
上毛電気鉄道 桐生球場前駅より徒歩15分
わたらせ渓谷鐵道 運動公園駅より徒歩10分
校長 中村 清志
TEL 0277-52-2455
FAX 0277-54-9763
生徒数 410名
WebPage http://www.gsn.ed.jp/gakko/kou/kirinisi/
(詳しくは↑こちらをご参照ください)
E-mail kirini@school.gsn.ed.jp

美しい自然環境
 昭和54年11月1日設立。渡良瀬川の岸辺に建ち、耳をすませば清流のせせらぎが聞こえる。吾妻山から鳴神山への山並みは四季折々の衣をまとい、新緑と紅葉の季節はとくに素晴らしい。文字どおり『山紫水明』の最適な環境に位置する。
最高の教育環境
 市内の高校では、はじめて30cm反射望遠鏡を設置。県内有数の広大な校庭(野球・ラグビー・サッカーの各コートを整備)、柔道場・剣道場、トレーニングルーム・セミナーハウスなどを設置している。
 また、校内緑化も進められ、さまざまな樹木や花々が四季折々の変化をみせ、西高生の心を和ませている。
 休み時間や放課後、職員室で多数の生徒が先生方と談笑している光景が日常的に見られる。
 『継続は力なり』をモットーに、教職員・生徒・保護者が心を一つにして、豊かな心の教育を推進するため、特色ある学校づくりに取り組んでいる。


○豊かな人間性の育成をめざし、一人一人を尊重する教育を実践する。
○「学校中心主義」に基づき、明るく、楽しく、活力ある教育を実践する。

・教育方針
 一人一人の能力と適性を的確に判断し、内在する価値や能力を開花させ、実りある人生が送れるよう全人的な成熟を促し、未来を担う人材の育成を図る。

(1) 自ら考え、正しく判断できる創造的な知性を育てる。
(2) 自らを律し、高めようとする心を育てる。
(3) 思いやりの心と、社会連帯の意識を育てる。
(4) 何事にも、意欲に燃え、ねばり強くやりぬくたくましさを育てる。

・教育指導の重点
 個に応じた指導による一人一人の学力の向上と社会性の育成を目標として、次の事項を重点的に推進する。

(1) 授業改善に努め、生徒の実態にあわせた指導を展開し、基礎・基本の定着を図る。
(2) 学習指導、学校行事、朝の読書等を通して、特色ある学校づくりを行う。
(3) 生活指導を充実させ、基本的生活習慣の確立を図る。また、頭髪、服装の身だしなみやルールマナーの遵守に目を配り、生徒自らが率先して正す取組を図る。
(4) キャリア教育の一層の推進を図り、上級学校や企業・事業所との連携を図るなど総合的な学習の時間や総合的な探究の時間・特別活動の指導を通して、将来の生活設計を樹立させ、一人一人を生かす進路指導を行う。
(5) 部活動、ボランティア活動、生徒会活動、資格取得試験等に積極的に参加させ、部活動の活性化と共に学校生活全般の充実を図る。
(6) ホームページや携帯電話連絡網システムを活用し、地域や家庭との連携に努め、開かれた学校を目指す。


 詳しい教育課程についてはWebPageをご覧ください。



 盛んな生徒会活動が学校行事に彩りを加えています。

修学旅行
 2年次に実施される学校生活最大のイベントです。近年は12月に実施、沖縄方面です。
予餞会
 3年生を送る会として、毎年2月に行われます。部活動や生徒有志を募って、発表などが行われます。ステージの飾りつけ・プログラムなど、すべて生徒手作りの催しです。
球技大会
 毎年9月に実施しています。クラス対抗で行い、大いに盛り上がり、熱戦を繰り広げています。
このほかにも、3年サイクルで開催される西翔祭(文化祭)・西高フェスタ(小文化祭)・体育祭など様々な行事が開催されます。


   本校では、バレーボール部やラグビー部、和太鼓部など、さまざまな部が盛んに活動を行っています。硬式野球部は、平成28年の夏の大会で初のベスト8進出。ラグビー部は平成28年の県大会で初のベスト8進出、令和元年の県高校総体でベスト8進出。陸上競技部は、平成28年に女子やり投げで関東大会出場。和太鼓部は、平成28年の県大会で初優勝し、平成29年8月に開催された全国大会(みやぎ総文祭2017)に群馬県代表として出場。また平成30年の県大会で2年ぶり2回目の最優秀賞受賞。令和元年7月末に開催される全国大会(さが総文祭2019)に群馬県代表として出場決定

バレーボール部(女子)
ラグビー部(男子)
和太鼓部  〈第31回成田太鼓祭 太鼓パレード〉
 
 
このほか、運動部は、サッカー(男子)・テニス(男子・女子)・卓球(男子・女子)・バスケットボール(男子・女子)・格技(剣道)が活動を行っています。
 文化部は、吹奏楽・科学・ダンス・軽音楽・漫画美術研究・情報処理・英語が活動を行っています。


 一人ひとりを尊重する教育を実践し、個人の希望を大切にする進路指導を推進しています。

 
【昨年度(平成30年度)卒業生の進路先】
   
   
大学 ……………… 前橋国際大学、上武大学、高崎健康福祉大学、足利大学、立正大学、千葉商科大学、城西大学

   短期大学 ………… 東京福祉大学短期大学部、育英短期大学

   専修・各種学校…… 群馬県立太田産業技術専門校、群馬県立前橋産業技術専門校、群馬法科ビジネス専門学校、中央情報大学校、
                 中央情報経理専門学校、フェリカ建築&デザイン専門学校、太田情報商科専門学校、太田医療技術専門学校、
                 大泉保育専門学校、東日本製菓技術専門学校、東日本ブライダル・ホテル・トラベル専門学校、
                 東日本デザイン&コンピュータ専門学校、群馬自動車大学校、前橋医療福祉専門学校、桐生市医師会立桐生准看護学校、
                 前橋市医師会立前橋准看護学校、東武医学技術専門学校、専門学校東京アナウンス学院

   就職………………… 株式会社ミツバ、株式会社山田製作所、株式会社サンユー、桐生工業株式会社、株式会社エクセル、東群運送株式会社、
                 株式会社山藤組、株式会社梁瀬産業社、しげる工業株式会社、日野自動車株式会社、山崎製パン株式会社、
                 株式会社SUBARU群馬製作所、株式会社桐生ソウイング、株式会社ヤマダ電機、日本通運株式会社群馬支社、
                 株式会社やましろや、佐川急便株式会社、厚木プラスチック株式会社関東工場、自衛官候補生、ほか多数 
 

  
過去の卒業生の進路先の詳細を知りたい場合はこちらをクリックしてください。

   新高校
  桐生西高校は桐生南高校と統合し、令和3年4月、新高校が開校します。
  詳しくは、学校のホームページをご覧ください。

       桐生西高校WebPageにもどるハイスクールガイドにもどるぐんまスクールネットにもどる