機械科


1 機械科で学ぶ内容
  機械科の各分野に関する基本的・基礎的な知識と技術を習得し、現代社会における機械の意義や役割を学習します。 また環境に配慮しながら機械技術の諸問題を主体的、合理的に解決し、社会の発展を図る創造的な能力と実践的な態度を身に付けます。


2 各学年の時間割例

1年生




2年生




3年生





3 各学年で学ぶ内容
  1学年では、電子機械科とのくくり授業なので、機械に関する基礎的・基本的な知識と技術を習得します。2学年と3学年では、より専門的な 加工技術や自動制御などについて学び、技術者として必要な考え方も習得していきます。



4 機械科の風景



旋盤による加工実習


フライス盤による加工実習


レーザによる自動制御実習


技能五輪出場者を招いた実演


溶接競技会

5 機械科で取得できる資格

(1) 危険物取扱者 (2) パソコン利用技術検定 (3) 機械製図検定
(4) 基礎製図検定 (5) 計算技術検定 (6) 情報技術検定
(7) ガス溶接技能講習修了証 (8) アーク溶接安全衛生特別教育修了証 (9) 技能検定 普通旋盤作業
(10) 技能検定 機械検査 (11) 技能検定 シーケンス作業 (12) 2級ボイラー技士
(13) フォークリフト技能講習