学校紹介

校長からのメッセージ


群馬県立玉村高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 本校は今年で創立96年の歴史を持つ県内有数の伝統校です。これまでの卒業生は9,600名を超え、県内外で幅広く活躍しております。
 校訓は、「誠実」・「勇気」・「奉仕」の三つであり、具体的には、純粋な心でまじめに努力する人間、強い意志に支えられた実行力のある人間、感謝と思いやりのある行為が行える人間を育てるため、全職員が一丸となって取り組んでいます。
 本校は、平成21年度から「ぐんまチャレンジ・ハイスクール」の県指定校として、特色ある教育活動を実践しています。具体的には、少人数指導や習熟度指導、コミュニケーション力育成のための学校設定科目やインターンシップなどの体験型学習の充実など、丁寧な進路指導を行っています。その基盤となっているのは、普段の高校生活において、厳しくも愛情をもった生徒指導です。一人一人を大切にし、全員の進路希望を実現できるよう指導します。
 中学生の皆さん、玉村高校で学習、部活動や生徒会活動等いろいろな活動にチャレンジしませんか。玉村高校は皆さんの可能性を引き出し、大きく伸ばしてくれる学校です。充実した3年間を送り、本校で夢の実現に向かって頑張ってみませんか。

教育方針イメージ

        群馬県立玉村高等学校
         校 長   八 木 原 賢

教育目標


知性と品位を磨き、心身ともにたくましく他人の痛みがわかる人材を育成する

  • 誠実:純粋な心でまじめに努力
  • 勇気:強い意志に支えられた実行力
  • 奉仕:感謝と思いやりの行為

 


学校概要 沿革

 学校沿革史

 大正11年 4月 1日  玉村実業補習学校女子部通年科として開校
 大正12年 9月17日 玉村実践女学校認可
 昭和10年 9月 1日  玉村実科女学校認可
 昭和15年 6月18日 群馬県玉村高等実科女学校と改称
 昭和23年 4月 1日  学制改革により廃校
 昭和23年10月 1日 群馬県立佐波農業高等学校玉村分校として認可
 昭和27年10月29日 現在の与六分の地に新校舎全面移転
 昭和34年 4月 1日  群馬県立玉村高等学校として認可
 平成14年10月 5日 創立80周年記念式典挙行
 平成20年 9月10日 「ぐんまチャレンジハイスクール事業」の指定を受ける
 平成24年11月 7日 創立90周年記念式典挙行
 平成25年11月29日 武道場改修
 平成27年 3月31日 新弓道場竣工

 卒業者数

  実践・実科・高等実科女学校      1,385名
  県立高等学校(佐波農分校も含む)   8,263名
                  合計 9,648名


学校運営

よろくぶ通信

 ・2017年1月10日 第41号
 ・2017年3月24日 第42号
 ・2017年8月7日   第43号
 ・2018年1月9日   第44
 ・2018年3月23日 第45号
 ・2018年7月20日 第46号

教育課程表

 (平成26年度入学者教育課程)
 (平成27年度入学者教育課程)
 (平成28年度入学者教育課程)

校時表